読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆいの思うこと

小さい頃から変な子、不思議な子と言われ続けて早21年。そんな変な子が世の中について語ります。

期待をするなら自分にしよう

 

ちょっと期待していた部分もありました。

何か変わってくれるのかなって。でも違う部分で変わっていました。

 

でもでもそれは自分の中の期待している部分があるからであって、相手に期待してはいけないんです。

自分で自分のことを期待して信じていくしかないんだと思います。

 

大人と子どもの違いなのかもしれません。自分自身よくわかってないですが、前回の記事で書いた通り、決断をしました。私は一歩ずつ大人になっていきます。それが環境の変化なんだな、と感じました。

 

私のことを変わったと言う人が2パターンに分かれました。それは変わった事を妬む人と尊敬する人です。

 

妬む人と言うのは、私が大人になるに連れて何かの所為にしたり、私が変わる事に対して焦りを感じてそれを阻止しようとしたりする人です。

尊敬する人と言うのは、私が変わった事に対して「凄い」や「大人になったね」「やっと大人な考えが出来るようになったね」などプラスの言葉を投げ掛けてくれる人です。

この2パターンの人たちに会って、どちらのパターンの人と一緒にいたいかを考えたときに自分にとってプラスになる人と一緒にいたいなと心から思えることが出来ました。

 

 …でも正直大人になるのが怖いです拒絶する人もいるからです。でもそういう人のために自分の成長を止めたくもないなとも思いました。人生は変化してナンボなんですよね。

 

とりあえずひと段落したので明日の夜から台湾へ、どのくらいかわかりませんが飛び立ちます。最後の日本に何かチャンスがあるかと思ってましたが、そうでもなさそうでした。笑

 

夜は新宿にいるので良かったら、読者のみなさんお見送りに来てください\(^o^)/笑