読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆいの思うこと

小さい頃から変な子、不思議な子と言われ続けて早21年。そんな変な子が世の中について語ります。

マザコンであろう男性たちへ

 

なんだかんだでマザコンな男たち。

親の事を悪く言ったり嫌いと言ったりしているけど結局実家暮らしで親のスネをかじりながら生きているのを見ていると結局マザコンなんだな〜と思う今日この頃。私の周りにはそういう人ばかりです。何故いきなり思ったのかと言うと自分が自立した時にそう思ったんです。ふと。いつまでも親の言う事を聞いている人がいますね。

例えば、

「親に仕事しろって言われたんだよね」

「親がこうやって言ってるんだよね」

って言ってる人がいます。自分が仕事をしたいなら別ですよ。でも仕事したくないのに親が言ってるからしなきゃ、とか、仕事をしたいけど親が何も言わないからこのままで良いや、とか。いつまで親の言う事聞いてるんですか。

そして、親の言う事を聞いたと思ったら、「嫌だよ〜」と言う人。もうどうしようもないです。助けられません。挙げ句の果てには、人が今まで築いてきた人生を「仏教」という一言で片付けた人もいました。私はそういう考えでそういう家庭で育ってきて、その私の考えが良いなって言ってくれていたのに急にその一言で片付けてきた男性もいました。

 

逆に家族がとても大好きな男性もいます。大好きで仲良しなのはとても素晴らしいと思います。今はそういった家庭も少ないと思うので…。家族が大好き=マザコンはまた違うと思います。

しかし自立出来ていないのと家族が大好きはまた別だと私は思います。家族が大好きだから地元へ毎週帰る、家族が大好きだから一人暮らししなくても良い、と考えるのは違うと思うんです。じゃあ一生大好きな家族と一緒に暮らしていくんですか?大好きな家族がいなくなったら、あなたの心はどうなっちゃうんですか?

きっと空っぽになってしまうと思います。

 

 

人に難癖ばかりつけて自分では何も動けないビビりな男共。そろそろ自立しなさい。一体いくつまで親のスネかじってるんですか。情けない。

 

 

話しは変わるけど、21歳くらいから大人の言っている事についての「矛盾」が気になり出すそうです。実体験なのと、叔父が自分もそうだったと教えてくれたから正確にそうだとは言い切れませんが。大人がどうこう言ってる事が矛盾してんじゃん!!と思う事を打ち明けると、そういうのに目がついた年になったんだね〜(笑)と言ってくれました。

ゆいは大人になってくんだなと感じました。大人になったら矛盾したような人にはなりたくないですけどね。

 

もう少し付き合う人を選んでも良いのかなとも思いました。 自分で付き合う人は選べますからね。それこそ付き合う人まで親の言う事を聞いている人がいるなら、もはやこのブログを読む資格すら与えられません(笑)

 

 

期待をするなら自分にしよう

 

ちょっと期待していた部分もありました。

何か変わってくれるのかなって。でも違う部分で変わっていました。

 

でもでもそれは自分の中の期待している部分があるからであって、相手に期待してはいけないんです。

自分で自分のことを期待して信じていくしかないんだと思います。

 

大人と子どもの違いなのかもしれません。自分自身よくわかってないですが、前回の記事で書いた通り、決断をしました。私は一歩ずつ大人になっていきます。それが環境の変化なんだな、と感じました。

 

私のことを変わったと言う人が2パターンに分かれました。それは変わった事を妬む人と尊敬する人です。

 

妬む人と言うのは、私が大人になるに連れて何かの所為にしたり、私が変わる事に対して焦りを感じてそれを阻止しようとしたりする人です。

尊敬する人と言うのは、私が変わった事に対して「凄い」や「大人になったね」「やっと大人な考えが出来るようになったね」などプラスの言葉を投げ掛けてくれる人です。

この2パターンの人たちに会って、どちらのパターンの人と一緒にいたいかを考えたときに自分にとってプラスになる人と一緒にいたいなと心から思えることが出来ました。

 

 …でも正直大人になるのが怖いです拒絶する人もいるからです。でもそういう人のために自分の成長を止めたくもないなとも思いました。人生は変化してナンボなんですよね。

 

とりあえずひと段落したので明日の夜から台湾へ、どのくらいかわかりませんが飛び立ちます。最後の日本に何かチャンスがあるかと思ってましたが、そうでもなさそうでした。笑

 

夜は新宿にいるので良かったら、読者のみなさんお見送りに来てください\(^o^)/笑

 

 

 

自分の感性を磨いています

 

最近は様々な場所に出かけて、自分の感性を磨いています。とても充実している日々です。

 

自分の感性を磨くと心が穏やかになります。今までは満員電車が嫌いで、人が触れる度に嫌悪でしたが、久しぶりにこの前、満員電車に遭遇した時、何とも思わなくなりました。自分でも驚く程、変わったな〜って思いました。もちろん良い意味で。あっ、でも肌と肌が触れる時はやっぱり駄目です。ぞわってしますw

 

今までは心息苦しくて誰にも理解されなかった人嫌いでしたが、今では人が大好きです。会う人会う人みんなのことを好きになれます。心が裕福だと人に対しても寛大になれるんだなぁと感じました。

 

人生って1回しか無いんですよね。そう思った途端、何でもしたいと思うようになりました。周りから「キレイになったね」「キレイだね」と言われる度に自分の価値観もどんどん上がっていきます。そのことに気付いたとき、人生を楽しみたいって心から思えることができました。

 

私は女性の中でも少し変わってる女性なので、自分で稼いだお金は自分で使うんだってタイプです。結婚してから、男性から養ってもらう事が嫌なんです。それに気付いたときに、あっ、、と自分の中で感じたものがありました。

 

もしその何かに気付けた時、きっと自分の中で強く強く成長できると思います。気付けるものは人それぞれですけどね。